人格OverDriveとは

読書の可能性を広げる出版レーベルです。本とあなたの出逢いをつくります。

読書の文脈

本は影響や作風でつながっています。その網の目を可視化します。

D.I.Y.出版の実践

独創的な作品を連載し、epubとプリントオンデマンドで本にします。

レーベル主催者

杜 昌彦
(1975年6月18日 -)著者、出版者。喜劇的かつダークな作風で知られる。2010年から活動。2013年日本電子出版協会(JEPA)主催のセミナーにて「注目の『セルフ パブリッシング狂』10人」に選ばれる。2016年、総勢20名以上の協力を得てブラッシュアップした『悪魔とドライヴ』が話題となる。その後、筆名を改め現在に至る。最新作は『ぼっちの帝国』。独立出版レーベル「人格OverDrive」主宰。
杜昌彦

悪魔とドライヴ

 著

県警本部長の娘、海堂ちありは援助交際の男に連れられて訪れた店で、カウンターに立つ国語教師、辻凰馬に激しく惹かれる。ちありの小説は波紋を呼び……。異色の恋愛小説!