テジュ・コール

Teju Cole

(1975年6月27日 – )2011年『オープン・シティ』でPEN/へミングウェイ賞およびローゼンタール賞を受賞、全米批評家協会賞の最終候補。写真家、美術批評家としても活躍中。