ショーン・プレスコット

Shaun Prescott

オーストラリア・ニューサウスウェールズ州の小さな町、マニルドラ出身。大学でジャーナリズムを専攻したのち、音楽雑誌の編集者として働く。現在はブルーマウンテンズ在住で、ゲームライターとして執筆活動を続けている。『穴の町』が小説家としてのデビュー作である。