イシュマエル・ノヴォーク

第48話: モルフォゲンの輝き

書いた人: イシュマエル・ノヴォーク, 投稿日時: 2022.01.14

ホテルの部屋を舞う微小な糸クズ知覚することのできない有害物質耳鳴りのような雑音トップレスにハーフバックのショーツ一枚のグウィネズは鼻をピクつかせると挑発的な笑みを浮かべた尻を突き出したグウィネズが肢体をくねらせショーツに刺繍されたハイビスカスを指で引っ掻いた椅子に深々と腰掛けているトラウトマンはバスローブの紐を結んでおらずお湯と汗が混ざった水滴が剥き出した性器に落ちた鼠径部に指を這わせたグウィネズが
いい部屋ね快適に薄汚れていると言うとトラウトマンが喉を鳴らした
ここでは一番の部屋だ差額はおれが支払った
陪審員は二等ってわけね他の陪審員たちは何をやっているのかしらねひょっとしてセックス? そんなわけないわねきっとポルノを観ながら自慰しているのよ
 笑顔を浮かべたトラウトマンは滴り落ちる水滴をバスローブの袖で拭ったエアコンから排出された空気は微かに黴臭く紙巻煙草の臭いも混ざっているこれらの微小な要素は影響を及ぼし合い多数の構成要素が新たなネットワークを築いて相互依存のシステムへと変化していく顔を顰めたトラウトマンがエアコンを睨んだ
ここのテレビはポルノが観れない
試したのね
試す必要があると思うか?
いいえ
そうだおれにそんな必要はない他の奴らは日がな一日部屋でテレビを観るか新聞を読むかしているだろう棚に入っている聖書を読んでいるかも知れない
 つまらなそうな顔でグウィネズが聖書なんて興味ないと言うとトラウトマンが
おれはヨブ記が好きだ
宗教から一番遠そうなのに?
宗教と切り離せあれは不条理に読めるがそれは単純に考えているからだ全部の要素を足せば答えを出せると考えるな小さなものを詳らかにすれば大きなものが理解できるなんていうのは馬鹿の考えだ
どういうこと?
 トラウトマンは髪を後ろに撫でつけ手をヒラつかせて水滴をはらった
空気や蒸気の足し算の結果が竜巻になると思うか? 脳みその中にある何十億の神経細胞が一つの意識を作りおびただしい数の細胞が一人になる
 両手を顎にやりベッドに腹這いになったグウィネズが片足を振った乳房に浮かんだ青白い血管が見えた
哲学の話?
おれは科学の話をしている
この前はリンゴが落ちるように考えろと言っていた
リンゴが落ちてもブドウになることはないリンゴはリンゴだ潰れた食えないリンゴだ全体について考えろ結果は線の上にあるわけじゃない時間状態環境から変わっていく蝶の羽ばたき一つが大きな変化になるかも知れない
ねぇジョンあなたは何がしたいの? セックス? それともお喋り?
 トラウトマンが脱いだバスローブを椅子に置き陰茎を撫でながらベッドに寝転がるグウィネズに覆いかぶさったトラウトマンはグウィネズの右耳を舐め耳たぶを噛んだグウィネズがトラウトマンの後頭部を撫でた
多くの奴らは法則について考えない複雑に絡まった糸をほどいたところで糸クズが出てくるだけと考えている無意味なことをしたくない空っぽの自分を見たくないからと挑むこともしないおれはこの糸が一本でできているなんて都合良く考えていない長短それぞれだくねってからまり塊になっているこの法則についておれは七〇年に確信した死体袋に詰め込まれたままコロラドの地卓から突き落とされた時だおれは死ぬと思っただが死ななかった落下の衝撃で穴が開いた死体袋から這い出た時は腕から黄ばんだ骨が突き出ていた足も折れていたし肋骨も折れていたおれは赤茶色の地面に横たわったまま空を見上げつづけた闇の中には百や二百じゃない数えきれない星が煌めいていたおれは自分の命について考えた死にたくないと思っただが翡翠色をした雲間をカミナリが横に走り抜けた時そんなことを考えることが馬鹿馬鹿しいことだと気付いたわかるか?  おれは身動きできないまま五日間地面に寝転がったままだったが偶然通り掛かった物好きがおれを助けた
 トラウトマンはグウィネズの首筋から背臀部をなぞるように舐めショーツを口にくわえて脱がした仰向けになったグウィネズが悪戯っぽく微笑みトラウトマンの陰茎を握った
死にそうになるとセックスしたくなるって本当?
セックスと死は対極だ
それよりお互いの時間を楽しみましょう? 時間は限りあるのだから
 トラウトマンはグウィネズの髪を撫で口角を釣り上げたグウィネズが口を開け赤黒い咽頭の奥にエアコンから排出された空気が流れ込んだ


『ロクス・ソルス』という同人小説サークルで活動しています。それから、ジャズピアノの演奏活動をしています。気が向くと絵を描いたりします。

連載目次


  1. 一九七一年 パリ、ホテル・アンリ四世
  2. 二〇〇三年 アーカンソン州リトルロック
  3. リトルロック空港
  4. アーカンソン州リトルロック
  5. カリフォルニア州ロサンゼルス
  6. カリフォルニア州サンタモニカ
  7. カリフォルニア州ビバリーヒルズ
  8. アリゾナ州エルコ
  9. 一九七〇年カリフォルニア州ロサンゼルス / ミスター・ジョンソン。死んだよ
  10. 私たちは何者か?
  11. テキサス州ダラス
  12. アーカンソン州リトルロック
  13. カリフォルニア州ロサンゼルス
  14. カリフォルニア州ブエナパーク
  15. アーカンソン州リトルロック
  16. サタデー・ナイト・サタナイトショー
  17. 黒いブラックサバス
  18. カリフォルニア州スキッドロウ
  19. ブリテン・ボード・システム
  20. カリフォルニア州インペリアル郡 ~ジャック・トレモンド
  21. カリフォルニア州インペリアル郡 ~スティーヴ・ブルームデイ
  22. 裸の街
  23. 明敏で過敏なパーセプション (一九六六年 アップビート誌 九月号より)
  24. カリフォルニア州サンディエゴ ~ドーピーズ
  25. ピンクパープルの力学
  26. カリフォルニア州サクラメント
  27. 一九七〇年 コロラド州プエブロ
  28. ハート・オブ・グラス
  29. 屈折した知覚
  30. ミズーリ州セントルイス
  31. 離見の見
  32. 審理前会議
  33. オーディション
  34. 予備審問
  35. ハイエナたち
  36. デイライト
  37. アリゾナ州フェニックス
  38. 立証を終えて
  39. ブリテン・ボード・システムⅡ
  40. テキサス州エルパソ
  41. チップの用意はいいかい? ~TAKEⅠ
  42. チップの用意はいいかい? ~TAKEⅡ
  43. チップの用意はいいかい? ~TAKEⅢ
  44. テキサス州エルパソ ~天使のホンキートンク
  45. はかりごと
  46. 煙が目にしみる
  47. フロリダ州マイアミ
  48. モルフォゲンの輝き
  49. 暗号美学
  50. フロリダ州タイタスビル
ぼっち広告