イシュマエル・ノヴォーク

第36話: デイライト

書いた人: イシュマエル・ノヴォーク, 投稿日時: 2021.12.10

天井から垂れたホームシアタースクリーンに色褪せた映像が映る暗闇の中ロビン・ミラーは一昨日から着替えていない寝間着姿のまま呆けた顔で映像を観ているベッドに横たわったミラーは人間というよりは枯木のようであり日系人の妻がアイデンティティの一つとして飾っている小さな盆栽のほうがまだ生気に満ちているように見える
 ベッドからは汗や加齢の臭いは漂っておらず乾燥した納屋のような臭いがしたミラーが痩せ細った自身の腕を擦るとヤスリをかけたような音が響いたコダック社製八ミリカメラで撮影された映像には音がなく被写体たちは身振り手振りだけの無声映画バスター・キートンのようにユーモラスに見えるミラーにとってスクリーンに映し出された映像は記憶の影であり彼の一部でもあるミラーはなぜこの映像を所有しているのか覚えていないLSDで陶酔したダグラス・ハイドパークが幻視の末にミラーのバッグに入れたのかそれともジョン・フーパーかビビアン・クロウが悪戯目的で忍ばせたのかあるいはアルコールに酔ったジノ・フィルが間違ってミラーのバッグに入れたのか? この可能性は最も低いがそれらすべての可能性を検証することは最早できないミラーは日付こそ不正確ではあるもののこの映像が一九六九年にフランスのニースで撮影されたことは覚えている

スクリーンの中では深縹色をした海面の上をコルシカ島行きの船体が黄色いフェリーがゆっくりと進む砂浜には海水パンツをはいた裸同然のジョン・フーパーとロビン・ミラーが寝そべっておりダグラス・ハイドパークとビビアン・クロウの二人は少し離れた場所に斜めに突き刺したパラソルの下でお喋りをしている白とオレンジ縞模様の海水パンツをはいたジノ・フィルがコダック社製の八ミリカメラを片手で構えるフィルは片目を瞑ったままさぁ笑ってと言うとフーパーはあっちへ行けといった顔で手をヒラつかせうんざり顔のミラーがカメラは飽き飽きだと言ったフィルは
そう言わずにわざわざ買ってきたんだコダック社の最新式どう?と言うなり八ミリ・カメラを自慢げに上下に揺らしたため息をついたミラーが
プライベート・ビーチと聞いていたんだがおれたちにプライベートはないらしい折角のオフだっていうのになと言ったフーパーはカメラをしげしげと見ながら
それは音も録れるのかい?
サイレントだよ。 『メトロポリスと一緒
なんだそりゃ?
フリッツ・ラング知らない?
高尚な趣味がないんだ
 カメラの前でポーズをしたミラーがひがみ屋のジョンだと言ってフーパーを指差しフーパーは舌を出して笑ったカメラが揺れ乳白色の砂が映る空を舞う天使が印刷されたパラソルが映りフィルの若々しい足とすね毛が映るフィルはカメラに映るようにハンドサインをすると
ダグ調子は?
 ハイドパークは黒い瞳でレンズを睨むように見ると白い歯を見せた水玉模様の水着姿のクロウがカメラに向かって手を振りハイドパークはクロウの肩を抱き寄せて彼女の頬にキスをするカメラが微かに揺れカメラの前に躍り出たミラーがポーズをキメハイドパークを指差す
紹介しようおれたちのダグ世界で一番のロッカーで今は隣のビビアンにお熱
 フーパーがここの砂浜よりも熱い暑苦しいぐらいだでも似合っていると言うとミラーは笑顔でうなずきビビアンがカメラに向かって手を振ったカメラが上下に揺れる腰を上げたハイドパークは黒い髪を掻き上げ向こうで飲もうと言って歩き出す逆さまになったカメラが延々と続く乳白色の砂を映す屈託のない陽光が降り注ぎそのすべてが砂粒の中に凝集されていく

 ベッドの上でミラーは肉が落ちた自身の頬を撫でたドアが開き部屋に仕事を終えて帰宅した彼の妻シンシア・ヌカガが入って来た
映画なんか観ていないで寝ていたほうがいい
映画? あぁ……そう映画みたいなものだ主演はおれ
ホームビデオ?
そういう言い方もあるな観てくれ……若い頃のおれだまるで別人みたいだが間違いなくおれなんだおれはあそこにいたんだなのに……
 シンシアはベッドに腰を下ろし今が不満?
このまま腐っていくのが嫌なんだ
 シンシアがそんなことない私がいると言ってミラーのボサボサの髪を撫でた


『ロクス・ソルス』という同人小説サークルで活動しています。それから、ジャズピアノの演奏活動をしています。気が向くと絵を描いたりします。

連載目次


  1. 一九七一年 パリ、ホテル・アンリ四世
  2. 二〇〇三年 アーカンソン州リトルロック
  3. リトルロック空港
  4. アーカンソン州リトルロック
  5. カリフォルニア州ロサンゼルス
  6. カリフォルニア州サンタモニカ
  7. カリフォルニア州ビバリーヒルズ
  8. アリゾナ州エルコ
  9. 一九七〇年カリフォルニア州ロサンゼルス / ミスター・ジョンソン。死んだよ
  10. 私たちは何者か?
  11. テキサス州ダラス
  12. アーカンソン州リトルロック
  13. カリフォルニア州ロサンゼルス
  14. カリフォルニア州ブエナパーク
  15. アーカンソン州リトルロック
  16. サタデー・ナイト・サタナイトショー
  17. 黒いブラックサバス
  18. カリフォルニア州スキッドロウ
  19. ブリテン・ボード・システム
  20. カリフォルニア州インペリアル郡 ~ジャック・トレモンド
  21. カリフォルニア州インペリアル郡 ~スティーヴ・ブルームデイ
  22. 裸の街
  23. 明敏で過敏なパーセプション (一九六六年 アップビート誌 九月号より)
  24. カリフォルニア州サンディエゴ ~ドーピーズ
  25. ピンクパープルの力学
  26. カリフォルニア州サクラメント
  27. 一九七〇年 コロラド州プエブロ
  28. ハート・オブ・グラス
  29. 屈折した知覚
  30. ミズーリ州セントルイス
  31. 離見の見
  32. 審理前会議
  33. オーディション
  34. 予備審問
  35. ハイエナたち
  36. デイライト
  37. アリゾナ州フェニックス
  38. 立証を終えて
  39. ブリテン・ボード・システムⅡ
  40. テキサス州エルパソ
  41. チップの用意はいいかい? ~TAKEⅠ
  42. チップの用意はいいかい? ~TAKEⅡ
  43. チップの用意はいいかい? ~TAKEⅢ
  44. テキサス州エルパソ ~天使のホンキートンク
  45. はかりごと
  46. 煙が目にしみる
  47. フロリダ州マイアミ
  48. モルフォゲンの輝き
  49. 暗号美学
  50. フロリダ州タイタスビル
ぼっち広告