イシュマエル・ノヴォーク

第34話: 予備審問

書いた人: イシュマエル・ノヴォーク, 投稿日時: 2021.12.10

会議室のような部屋には一二人の人びとが座らされている彼らはお互いに面識がない彼らは選挙人名簿と運転免許リストから無作為に抽出された英米法に従う善良な市民なのだ長い白髪を後ろに結んだダークスーツ姿のヨーロッパ貴族のような男が親しみの込もった声で言う
皆さん初めまして弁護士のジェフリー・ウァースです気軽にジェフと呼んで下さいそして隣はジャック・トレモンドです本題に入る前に少しお喋りしましょう今朝皆さんはどのような気持ちで目を覚ましましたか? ここに足を運ぶことを億劫にあるいは苦痛と感じましたか? もし皆さんの中でそういった感情をお持ちになった方は挙手して下さい席を立っていただいて結構ですもちろん後ほど仰っていただいても結構ですまた人種中立性中立でない方連邦法州法英米法に対して否定的な意見をお持ちの方も席を立っていただいて結構です皆さんの中で宗教的職業的に陪審員の職務を引き受けることが困難であるという方は申し出て下さいいかがですか?
 一一人の人びとは黙ったまま首を横に振った残りの一名全身をヴェルサーチで包んだ男が不自然にフサフサした髪を撫でると笑みを浮かべた
意見があるみたいねとジャッキーが言うと男が手をヒラつかせ指にはめられた緑や赤の宝石が輝いた
召喚状が送られてきた時からワクワクしている
 ウァースが笑みを浮かべホワイトニングを欠かさない歯列を見せた
それは結構ではこれから皆さんに幾つか質問をさせていただきますはいいいえで答えるのではなくご自身の考えを仰って下さい皆さんの考えは否定しませんここは議論する場ではないのですからこれはスピーチ・コンテストではありません弁舌を競うわけではないのです率直に誠実な意見を仰って下さいではシャツの方から
 ヴェルサーチの男はポケットに手を突っ込んだまま立ち上がった

 ☆

 一二人の予備審問が終わり会議室にはジャッキーとウァースの二人だけが残っていたジャッキーはすっかりぬるくなったコーヒーを一口飲みウァースはカバンから軽量化された薄型ノートパソコンをとり出したウァースはキーパンチしながら
問題なさそうだ一人ぐらいは辞退を申し出るかと思ったが
 ジャッキーは長いブロンドの髪を掻き上げ
あの男は除外したほうがいい
ヴェルサーチの彼?
そうよ
人は見掛けによらないと言うけれど最たる例だった彼は賢いね
見掛けにはよらないでも油断も隙も無い奴よ名前は……
 ウァースがエンターキーを押しジョン・トラウトマン職業は実業家
本当に利害がない? ジェフあたしの目を見て言って頂戴
 ウァースはノートパソコンの画面から目を逸らし誓おう
あなたが弁護している人たちに感情移入するんじゃないかしらね
それは彼が金持ちだから?
金持ちの男はスーパーマーケットでレジ打ちしていた女に感情移入しない
陪審員の選定に不備はないよ無作為だしそれに割って入ることはできない
それはわかっている
彼は常に弁護士を雇っているだろうから法律の知識があるだろうだが知識をひけらかして陪審を忌避したりはしなかった気に入らないという理由だけで除外はできない
それもわかっている
 ウァースはノートパソコンを閉じるとカバンにしまい椅子から立ち上がったウァースが手を差し出すとジャッキーも立ち上がり二人は握手を交わした

 外に出るなりウァースはパーキングメーターにコインを投入してジャガー・マークⅡに乗り込んだカバンを助手席に置きシートベルトを締めたウァースは携帯電話をとり出してボタンを押した
今から戻る資料はEメールに添付したからすぐにチェックしてくれ陪審コンサルティングが必要だもちろん陪審研究も私が戻るまでにチームを集めるように
 相手がはいと答えるのみの電話を終えたウァースは携帯電話をポケットにしまうとバックミラーで襟元を確認し静かにアクセルを踏んだ


『ロクス・ソルス』という同人小説サークルで活動しています。それから、ジャズピアノの演奏活動をしています。気が向くと絵を描いたりします。

連載目次


  1. 一九七一年 パリ、ホテル・アンリ四世
  2. 二〇〇三年 アーカンソン州リトルロック
  3. リトルロック空港
  4. アーカンソン州リトルロック
  5. カリフォルニア州ロサンゼルス
  6. カリフォルニア州サンタモニカ
  7. カリフォルニア州ビバリーヒルズ
  8. アリゾナ州エルコ
  9. 一九七〇年カリフォルニア州ロサンゼルス / ミスター・ジョンソン。死んだよ
  10. 私たちは何者か?
  11. テキサス州ダラス
  12. アーカンソン州リトルロック
  13. カリフォルニア州ロサンゼルス
  14. カリフォルニア州ブエナパーク
  15. アーカンソン州リトルロック
  16. サタデー・ナイト・サタナイトショー
  17. 黒いブラックサバス
  18. カリフォルニア州スキッドロウ
  19. ブリテン・ボード・システム
  20. カリフォルニア州インペリアル郡 ~ジャック・トレモンド
  21. カリフォルニア州インペリアル郡 ~スティーヴ・ブルームデイ
  22. 裸の街
  23. 明敏で過敏なパーセプション (一九六六年 アップビート誌 九月号より)
  24. カリフォルニア州サンディエゴ ~ドーピーズ
  25. ピンクパープルの力学
  26. カリフォルニア州サクラメント
  27. 一九七〇年 コロラド州プエブロ
  28. ハート・オブ・グラス
  29. 屈折した知覚
  30. ミズーリ州セントルイス
  31. 離見の見
  32. 審理前会議
  33. オーディション
  34. 予備審問
  35. ハイエナたち
  36. デイライト
  37. アリゾナ州フェニックス
  38. 立証を終えて
  39. ブリテン・ボード・システムⅡ
  40. テキサス州エルパソ
  41. チップの用意はいいかい? ~TAKEⅠ
  42. チップの用意はいいかい? ~TAKEⅡ
  43. チップの用意はいいかい? ~TAKEⅢ
  44. テキサス州エルパソ ~天使のホンキートンク
  45. はかりごと
  46. 煙が目にしみる
  47. フロリダ州マイアミ
  48. モルフォゲンの輝き
  49. 暗号美学
  50. フロリダ州タイタスビル
ぼっち広告