ピーター・ケアリー

Peter Carey

(1943年5月7日 – )豪州の作家。有機化学と動物学を専攻しコピーライターの職を経て1974年にデビュー。ブッカー賞を2度受賞したのは彼と南アフリカ出身でノーベル文学賞を受賞したJ・M・クッツェー、ヒラリー・マンテルだけである。受賞作『オスカーとルシンダ』は1997年に映画化。映画『夢の涯てまでも』の脚本家(ヴェンダースと共著)としても知られる。