オンリー・フォワード
ISBN: 9784789717281

オンリー・フォワード

スタークは、未来都市のトラブルシューター。彼だけが、ある特殊な能力を備えていた。あるとき彼は、誘拐された重要人物を探し出すよう依頼される。しかし、事件は単なる捜索だけでは終わらず、スタークは次々と新たなトラブルに巻き込まれていく。だが、スタークにもうあと戻りは許されない。オンリー・フォワード―すべてを終結させるために、ただ前進するしかないのだ。2001年フィリップ・K・ディック賞受賞作。

ソニーマガジンズ(単行本: 2001-07)
※価格は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。商品の販売においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

著者:マイケル・マーシャル・スミス

米国の作家。1965年英国生まれ。米国、南アフリカ、オーストラリアなどで子ども時代を過ごしたのちケンブリッジ大学キングス・カレッジで哲学、社会学、政治学を学ぶ。『オンリー・フォワード』で英国幻想文学大賞およびPKD賞を受賞。

マイケル・マーシャル・スミスの本
2017.
09.08Fri

オンリー・フォワード

最初に読んだときはびっくりして、いったいどんな仕掛けになってるんだろう? と不思議でした。何度も読み返すと、さまざまなおもしろい小説のしくみを巧妙に組み合わせて構築してあるんだとわかり、唸らされました。『Pの刺激』はこれにも影響を受けてます。


(もり まさひこ、1975年6月18日 -)著者、出版者。喜劇的な作風で知られる。2010年から活動。2013年日本電子出版協会(JEPA)主催のセミナーにて「注目の『セルフ パブリッシング狂』10人」に選ばれる。2016年、藤井太洋氏、十市社氏らによる指導を受けた『悪魔とドライヴ』が話題となる。その後、筆名を改め現在に至る。最新作は『逆さの月』。独立出版レーベル「人格OverDrive」主宰。最新恋愛小説『ぼっちの帝国』連載中。
ぼっちの帝国

似ている本