ナナ・クワメ・アジェイ= ブレニヤー

(1991年-)米国の作家。ガーナからの移民である両親のもとに生まれ育ち、十代の頃から文学に親しむ。N.Y.州立大学オールバニー校を卒業後、シラキュース大学大学院創作科で修士号を取得。2018年刊行の短編集『フライデー・ブラック』はジョージ・ソーンダーズをはじめ、ロクサーヌ・ゲイ等の作家に称賛され、『ニューヨーク・タイムズ』などのメディアでも高評価を得た。