ジョン・スラデック

John Sladek

(1937年12月15日 – 2000年3月10日)米国の作家。風刺的かつ遊戯的、シュールな作風で知られる。厳格な唯物論者でもあり、疑似科学やオカルトを容赦なく批判する。本格ミステリの分野では米国人の素人探偵サッカレイ・フィンが英国を舞台にして活躍するシリーズを執筆した。