J・D・サリンジャー

J. D. Salinger

(1919年1月1日 – 2010年1月27日)米国の小説家。『ライ麦畑でつかまえて』などで知られる。晩年は一切作品を発表せず、公にも姿を見せない隠遁生活を送った。