イシュマエル・ノヴォーク

コイディシュ・ブッフ

謎の作家、イシュマエル・ノヴォーク氏の世界。

第11話: ゲツルとギンプル

 部屋は彼が所有する本で溢れ返っている。これらはぼくたちの言葉で書いた作家のものばかり。ショレム・アレイヘム、メンゲレ・スフォリム、イツホク・ジンゲル、ドヴィド・ピンスキ、レオ・ロステン、ペレツ・マルキシュ、ヨゼフ・オパ […]

第12話: 天国の下稽古

 イースト一五一通りにあるクラブ、〈テオ〉の壁には自称〈アメリカ一のアフリカ通〉であるオーナー、テオドール・ラングの仮面コレクションが所狭しに並べられている。よく見れば東南アジアやハイチ、京劇や能で使われる仮面すら並んで […]

第13話: 街角の義人たち

 朝いちばんにやることはミジェレツキさんのところで新聞をもらって、自転車にのっける。それから通りまでひとっ走り。でも、今日は通りよりもスモレンスキンさんのとこが先。昨日の約束を守らなくちゃ。  小さな通りを曲がって、大き […]