イシュマエル・ノヴォーク

Ishmael Novok
『ロクス・ソルス』という同人小説サークルで活動しています。それから、ジャズピアノの演奏活動をしています。気が向くと絵を描いたりします。

カリフォルニア州ロサンゼルス

ウォルナット材の円形テーブルを囲む者たち。その場を取り仕切るのは、白髪の長い髪をカール・ラガーフェルドのようにポニーテールに結んだ男で、ダークスーツと丸みを帯びた襟が遊び心を感じさせた。この男はロサンゼルスの弁護士であり […]

アーカンソン州リトルロック

リトルロックのアパートに帰るなり、マーガレットはシャワーも浴びずにソファに寝転がった。考えるべきことはあったが、とめどなく溢れてくるので、静まり返った居間で、無為な、哲学的ですらある時間を過ごした。台所では水気を失った観 […]

テキサス州ダラス

上着に袖を通したコッパードは、裸でベッドに寝転がるグウィネズに向かって微笑んだ。枕によりかかるグウィネズの右手には腕時計が巻かれており、もし、彼女の首に黒のリボンが巻かれていたとしたら、エドゥアール・マネの『オランピア』 […]

私たちは何者か?

記者 オーギュスト・マクルーハン  今年に入って、民間DNA検査会社がどれだけ設立されたか、ご存知だろうか?  DNA検査が捜査機関だけのものという考えは過去のものになった。現在、DNA検査は手軽な価格で可能だ。会社によ […]

一九七〇年カリフォルニア州ロサンゼルス / ミスター・ジョンソン。死んだよ

教会のように天井が高いリハーサル室では、苛ついた顔のミラーがドラムスティックを冷酷な看守のようにしならせながら「ダグはどこに行った?」と言った。肩を上下させたフーパーがフェンダー社製ギター、ストラトキャスターを伸びた爪で […]

アリゾナ州エルコ

青と薄茶色で構成された保守的なアリゾナ州のエルコ。人口は五〇〇〇〇以下、人口密度は一キロメートルに一人。ドワイト・アイゼンハワー・ハイウェイで長距離バスを降りたマーガレットは天使のような気分だった。三半規管は乱れ、静止し […]

カリフォルニア州ビバリーヒルズ

人口三万人ほどにして、郡保安局ではなく独自の警察を組織するビバリーヒルズ。マーガレットはサンタモニカブルーバードからウィルシャーブルーバードまでの五〇〇メートルほどの高級ショッピングストリート、ロデオドライブを歩いている […]

カリフォルニア州サンタモニカ

大陸横断を開始するにはうってつけの場所はどこか? それは州間高速道路一〇号線の最西端、サンタモニカ。  フロリダ州ジャクソンビルまで続く道はヤシ並木ではじまり、おそらく、ヤシ並木で終わる。州間高速道路は物語のように形式的 […]

カリフォルニア州ロサンゼルス

ロサンゼルス空港に到着したマーガレットは浮足立っていた。少しでも落ち着こうと、かつてした旅行について思い出そうとするが、思い浮かぶようなものは一つもなかった。彼女の片手に持っている旅行鞄には替えの服と、泣く子も黙るDNA […]

アーカンソン州リトルロック

一六時に仕事を終えたマーガレットはその足でアーカンソン・ステート図書館に滑り込んだ。予算削減の煽りで小型化した、パルテノン神殿のようなエントランスを早足で歩き、CDの棚に辿り着くなりPの列を探しはじめた。ポール・マッカー […]